• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

杏林大学医学部小論文対策動画

制限時間
60分
問題構成
文字数800字

杏林大学医学部の小論文について教えてください。

中森2016年の問題は「”褒めて育てる”について800字程度で書きなさい」でした。
医学部の小論文はこのように短い問題文のところが多いです。
課題文から情報を読み取って解くというよりは、自分で考えて知識を使って解いていきます。
2016年の問題の”褒めて育てる”というテーマに関しても、教育などの知識が多少ないと、この1行だけで全てを自分で想像して書くのは難しいです。
出題されたテーマを、自分が知っているテーマに着地させて、自身の体験を踏まえて論ずることができるかが試されてきます。
なので、このやり方に慣れているかどうかと、知識があるかどうかの問題になります。

対策をしていかないと辛いですね。

中森テーマが医療だけに留まらず、教育や社会についてなどもテーマに挙げられます。
小論文は書き方の本と知識本はありますが、知識本の医療系以外に文系の本も1冊仕上げておくと安心です。
字数そのものは作文用紙2枚の800字なので、そんなに長いわけではありません。
テーマに対して自分の意見が思いつけば書ける字数です。
テーマから自分で考えて文章を作る練習をしておきましょう。

ポイント

  • ・出題文に対して、自分の知っているテーマに着地させ、自身の体験を踏まえて論ずることができるかが重要。
  • →このやり方に慣れる。
  • →いろんな知識があるかどうか試される。
  • ・医療系以外に文系の知識本をⅠ冊仕上げておく。

杏林大学医学部関連動画

その他の大学医学部

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

無料受験相談に申し込む