• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル御茶ノ水校】英語の勉強方法・参考書!【武田(メディカル)ルート標準篇】

みなさんこんばんは 🙂 

【医・歯・獣医学部専門予備校】武田塾メディカル御茶ノ水校の弘中です。

月日が経つのは早いもので、9月も中旬ですね。

段々と気温も落ち着き、過ごしやすい季節になってきているので、順調に勉強を進めていきたいですね。


 

前回から武田塾の英語ルートについてをご紹介しています。

【基礎篇】では主に単語帳や熟語張、文法書などをご紹介しました。

 

英語というと苦手な人も多く、かなり時間のかかる教科です。

参考書を選ぶにも多すぎて、「どの問題集がいいのか分からない…」なんてことも多いですよね。

今回からお送りする【標準編】では、医学部の英語ルートに沿ってオススメの参考書・問題集をご紹介していきます!

 

🌼高校英文法基礎パターンドリル

「基礎」と書いてはありますが、高校の基礎内容の文法を一通り終えた後に演習量をこなすための問題集として使います。文法の難しい範囲をあまり扱っていないので、「文法が苦手…」「基礎をもっと固めたい!」という人にオススメの問題集となっています。

👉高校英文法基礎パターンドリルのポイント

形式の同じ文法問題がパターンごとにまとめて載っているので、あまり難しく考えずにリズムにのって解いていくことができます。

また、一つ一つの問題の難易度が低く数が多いので、文法の出題形式や使い方を覚えるのにうってつけの問題集といえるでしょう。ストレスなくトントン進んでいくのもポイントのひとつです。

👉オススメの勉強方法

文法を効率よく覚える方法は、ひたすら数をこなすことです。一つの問題にあまり時間をかけず、計算ドリルのように早いペースで仕上げる事をオススメします。時間のない場合は英作文をカットしても十分有効に活用できると思います。目安として、1日3テーマ、一冊を23日で完成させるペースが望ましいです。

👉武田塾チャンネルの参考動画はこちら。

 

🌼入門英文解釈の技術70

NextStage、速読英熟語、システム単語帳など単語・熟語・文法の参考書を終わらせて最初にやる英文解釈の参考書です。ここから本格的な参考書入ることで、後々ステップアップしていくのに良いスタートを切れると思います。

👉入門英文解釈の技術70のポイント

英文解釈の入門技術を丁寧に基礎の基礎から教えてくれるので、「長文が読めない」「時間が足りなくなってしまう」という英語が苦手な人にとって最良書だと思います。

また、親切に中学生レベルの文法事項を整理してやりおなしてくれており、どのように文法を運用していけば良いか書いてあります。

この一冊を完成させることで、センター試験レベルの問題なら難なく読めるようになるのではないでしょうか。

👉オススメの勉強方法

丁寧かつ難易度が低いので、1日6題・3週間で終わるペースで進めていくと良いでしょう。あくまでも基礎の基礎なので、あまり時間を書けないほうがいいと思います。

また、入門70の到達レベルはセンター試験なので、入門70でを固めて「ポレポレ英文読解プロセス50」に進むことをオススメします。

👉武田塾チャンネルの参考動画はこちら。

 

🌼英語長文レベル別問題集4

入試英語の中で、長文問題は大きなウエイトを占めます。ですが、英語が苦手な人の中でも長文が苦手という人も多いですよね。英語長文の参考書も数多ありますが、その中でも使用者の多い「英語長文レベル別問題集4」をご紹介します。

👉英語長文レベル別問題集4のポイント

この問題集はやはり、構造分析が細かくされており、解説が丁寧で分かりやすい所がポイントです。

また、長文の語数が350~400程度で、内容も踏まえセンター試験対策に非常に適した参考書といえます。問題の難易度も少し高めに設定してあるので、「慣れる」よりも「得点力アップ」を目標として使うのがいいでしょう。

👉オススメの勉強方法

問題を解く・語句の確認・全訳できるようにする、という流れで勉強することをオススメします。目安は1日2題のペースです。

せっかく解説が非常にわかりやすいので、全文がスラスラと読めるまで確認し問題を繰り返すとよいと思います。他にも、構文をしっかりとれるまで繰り返すことも大切です。

また、附属CDもありますので、シャドーイング教材としても活用してみてください。

👉武田塾チャンネルの参考動画はこちら。

 

🌼やっておきたい英語長文300

「良問揃いで使いやすい!」と評判なのが、「やっておきたい英語長文300」です。少し難易度の難しい問題もあるものの、解説の書き方が丁寧で扱いやすい参考書となっています。

👉やっておきたい英語長文300のポイント

何よりも良問揃いなことです。近年出題された問題の中から英文の長さと難易度を基準に繰り返し読むに値する英文を厳選しており、入試で必要な読解問題を解けるようになる力を身につけることができます。

また、問題編が別冊になっているので問題に取り組みやすく、解答・解説編はそれぞれの問題に対して、解答の根拠が丁寧に書かれているので、独学でもきちんと英文に解答する力が身につきます。

また、英文が段落ごとに掲載され、重要な単語、構文、文法について解説が付された状態で読み直すことができるので、問題を解く力だけでなく、様々な用途に使用することができる参考書です。

👉オススメの勉強方法

ただ全訳ができるだけではこれ以降の長文で苦戦する可能性が高いので、「次に解いたときに全ての問題に根拠を持って答えられるようにする」ことを目標に丁寧に進めることをオススメします。

わからない単語・熟語はルーズリーフにまとめ正解までの根拠をしっかりと説明できるようになるまで繰り返しましょう。

目安は1日2題、12日で終わらせるペースです。

 


 

今回は英語ルート【標準編】をご紹介しました。

英語は数をこなし繰り返すことが重要なので、根気強く進めていきましょう。

次回も引き続き、【標準編】をご紹介していきます。

それではまた次回お会い致しましょう 😀 

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。