• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル御茶ノ水校】英語の勉強方法・参考書!【武田(メディカル)ルート基礎篇】

こんばんは。

【医・歯・獣医学部専門予備校】武田塾メディカル御茶ノ水校の弘中です 🙂 

 

夏休みも終わり、学校が始まった人が多いのではないでしょうか。

時間を自由に使えていた夏休みと違って、学校の授業や宿題で思ったように進まず悩む時期かもしれません。

ですが、武田の勉強法なら「あれもこれも…」という状態にならず、授業や宿題と並行してスムーズに学習できると思います。

今回からは、武田塾が紹介している「ルート」についてご紹介していきます。

メディカルならではの参考書などもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 


 

今回ご紹介するのは「英語ルート基礎篇」です。

英語は基礎を固めるのがとても大事な教科なので、基礎篇の参考書の中でもポピュラーで使いやすい参考書をご紹介します。

ご紹介する参考書は、「システム英単語」「速読英熟語」「Next Stage」「医歯薬系入試によくでる英単語600」の4冊です。

 

🌼システム英単語

数ある単語帳の中でも、多くの購入者が「システム英単語が一番!」と声をそろえる参考書です。武田塾でも英語のルートの一番最初に組み込んでいます。

👉システム英単語のポイント

多くの参考書は分野や品詞で分かれている場合が多く、自分の覚えなければならないものや、自分の現在のレベルがどの単語なのかが分かりにくくなっています。

受験は時間との勝負なので、覚えている単語や自分には必要のない単語がぐちゃぐちゃになって出てくるのは、必要な単語を拾うのに余計に時間がかかってしまいます。

その点システム英単語はレベル別に章分けしてあり、

1章…高校初歩レベル
2章…センター試験レベル
3章…MARCH、国公立大学レベル
4章…早慶、難関国公立レベル
(5章…多義語)

というように、自分の必要なレベルに合わせて学習することができます。

また、頻出英単語だけではなく、英単語の頻出意味も同時に載っているため、長文読解のときにとても役に立ちます。

👉オススメの勉強方法

単語はとにかく繰り返し反復することで定着していきます。自分の必要なレベルの範囲を、英単語を見たらすぐに意味が浮かぶまで何度も復習しましょう。シス単は「ミニマルフレーズ」という例題も優れているので、単語・意味・ミニマルフレーズの三つを押さえておけば、長文読解だけではなく記述にも活用することができますよ。

 

🌼速読英熟語

英単語張は押さえていても、意外と見落としがちなのが英熟語張です。長文読解において英単語は重要ですが、更に深く理解しようとするには熟語も必須。そんな英熟語張の中から、「速読英熟語」を紹介します。

👉速読英熟語のポイント

慣用的な言い回し(昔からある言い方で外国で違和感無く日常語として使われている)、構文熟語といった単語以外の英文読解に必要な要素をこれ1冊で網羅できます。

また、長文自体の難易度が低く設定されているため理解しやすく、面白い話も多いため、モチベーション高く熟語を覚えていく事が出来ます。

長文の中で分からない部分が出てきた場合は、参考書「Forest」を辞書代わりに使用することをオススメしています。

👉オススメの勉強方法

速熟はリスニングのCDもついているので、CDと一緒に勉強するといいです。シャドーイング(リスニングCDを聞きながら後を追って発音していく)は非常に効率的な勉強方法なので、聴くだけ・見るだけではなく、声に出して勉強してみてください。

🌼Next Stage

こちらも有名な参考書です。武田塾では、NextStageと一緒にForestを使用することをオススメしているので、併せてご紹介していきます。

👉NextStageのポイント

ネクステは「文法」、「語法」、「イディオム」「会話表現」、「単語・語彙」、「アクセント・発音」が一冊に入った問題集です。特筆すべきは「アクセント・発音」の分野に詳しく触れている所です。頻出のパターンを詳しく紹介してあるので、「アクセント・発音」で点数を取りたい人には非常にオススメです。

また、左側に問題、右側に解答解説というページも見やすさ、問題集によくある「問題と解説が離れてて確認しづらい…」という問題がなく、すぐに解答解説を確認することができます。後々解説部分を復習する時も問題文がすぐ近くにあるので、どのような形式で問われるのかを復習しやすくなっています。

ただ、ネクステは「文法」の分野の解説があまり詳しくのっていないので、「文法」や詳しい解説はForestを参考にするのがいいでしょう。ただし、Forestはあまりにも膨大な量が載っているので、くれぐれも「Forestを全部覚えよう」などと時間のかかることはしないでくださいね。あくまでも、ネクステの補完本として活用することをオススメします。

👉オススメの勉強方法

先ほども紹介した通り、補完本としてForestを活用しましょう。広範囲な分、解説が簡素になってしまっているので、その都度Forestを参照し、ネクステの解説ページにメモを書き込んでいくと忘れないでいいと思います。

広範囲なため見落としてしまう部分も多く出てくると思うので、ひとつひとつをすばやく復習していき、間違えた部分はその部分だけ繰り返すと定着していきますよ。

🌼医歯薬系入試によくでる英単語600

これは武田塾メディカルならではの参考書になります。通常の大学とは違い、医歯薬系入試では生物系や疾患についてなど、そもそもの話題として難解な長文が多く出題されます。専門用語も出てくるので、普通の英単語だけでは読解が難しい問題もあります。文法などが特別難しいわけではないので、いかに特殊な英単語を知っているかが鍵となっていきます。

👉医歯薬系入試によくでる英単語600のポイント

理系・医療系の話題を中心とした長文をもとに、長文中に出てくる英単語を解説していきます。長文自体がとても面白いため、普段はなじみのない理系・医療系の文章にだんだんと慣れていくことができます。

また、レベル別に長文が長くなっていったり、内容の難易度が高くなっていくので、最初の長文は医系英単語を知らなくてもスラスラと読み進めていく事が出来ると思います。

👉オススメの勉強方法

この参考書を併読して、理系・医療系の外国雑誌や英語ニュースなどを利用すると長文がさらに読みやすくなっていきます。

外国雑誌では「Nature」が良いでしょう。「Nature」を読むためのハンドブックもありますので、いきなり読むのは…というひとは活用してみてください。

「Nature」や理系・医療系の英語ニュースなどはプリントアウトして通学時間などスキマ時間に読み、長文になれる環境を作ってみて下さい。

 

今回は英語ルート基礎篇をご紹介しました。

基礎固めが重要なので、単語帳や文法書を活用して学習してみてください。

次回は英語ルート標準編をご紹介していきます。

それではまた次回お会い致しましょう 💡 

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。