• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】とにかく眠い。。。【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】

こんにちは。

武田塾メディカル横浜校教務の中井です。

今回は講師のM君のお話です。

 

みなさん、こんにちは。

武田塾メディカル横浜校で講師をしてますMです。

みなさん、勉強や部活で疲れて眠いですよね。

そんなとにかく眠いアナタへ

眠い。

7時間は寝ている。

それなのに、勉強しているとお昼過ぎには眠くなってしまう

そんなあなたへ。

気持ちはよくわかります。

勉強しなければならない。

しかし、眠い。

文章を読んでいたハズなのに、いつの間にか眠ってしまっていた..

そんなあなたへ。

人間に睡眠は必要です。

数時間も集中力が持続する人間はいません。

まずはしっかり休憩をとることを考えてください。

おすすめの休憩方法は、

机に突っ伏して10~15分睡眠をとることです。

横になって寝たり、それより長時間寝たりすると、ノンレム睡眠を経由してしまうため、寝起きが休憩ではなくただの睡眠になってしまいます。

その上、時間の無駄になってしまうため、そのようにお昼寝することはお勧めできません。

カフェインもバカになりません。

お茶、コーラ、コーヒーなど、カフェインの入っている飲み物を飲むと、目が覚めます。これらを飲む行為を、「よし、これから勉強するぞ!」という気持ちを入れ替えるルーティンにすることもいいでしょう。

それでも眠い。

直前期なのに、、という方には、裏技中の裏技ですが、「エスタロンモカ」というカフェインの錠剤をおすすめします。

1粒にコーヒー3,4杯程度のカフェインが凝縮しているというもので、間違いなく目が覚めます。

なんだ、はじめからそれを教えてくれよ、、

と思ったアナタ。

実はエスタロンモカは全く体にいいものではありません。数日間飲み続けることは禁止されていますし、最近ではニュースで、これを必要以上に飲みすぎて死亡した人もいます。

「クスリ」でありますので、体に良くないということを覚えておいてください。

また、飲み続ければ飲み続けるほど1粒の効果は薄れてきます。

ここぞ、というときのみ使うといいでしょう。

受験勉強に睡眠は必要です。適度に睡眠をとりながら、第1志望大学に合格してください!

武田塾メディカル横浜校では医学部に進みたいが自分の学力だとどこにいけるの?

どんな勉強をすれば志望の大学に受かるの?などといった相談に専門知識が豊富な講師がお応えします。

無料受験相談を毎日行っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

皆様の進路を全力で応援します。

***************************************************

武田塾メディカル横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら ➡ 武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

 

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。