• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】センター英語について【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】

こんにちは。

武田塾メディカル横浜校教務の中井です。

今回は武田塾メディカル横浜校講師H君のお話しです。

 

みなさん、こんにちは。

武田塾メディカル横浜校で講師をしてますHです。

みなさんの中にはセンター試験を受ける方が多いと思いますが、今日はセンター英語についてお話ししたいと思います。

皆さんの中には英語が苦手で、センター英語は無難にこなせたら良いと考えている人はいませんか?

確かに試験を受ける上で得意科目や苦手科目に応じた戦略を立てることは重要ですが、センター試験の英語に関していうと、例え英語が苦手な人でも8割を取ることはそんなに難しいことではありません。

いわゆる点数を稼げる科目が、センター試験に関しては英語が該当します。

勉強法ですが、まず次の2つの参考書がおすすめです

・英単語センター1800

・英熟語センター750

この2つを完璧にやれば、センター試験の語彙力は問題なくなります。

過去のセンター試験を分析して作られているので、この中にある語彙だけで英文を読む際に支障をきたすことがほとんどなくなります。

次に重要なのは、時間内にすべての問題を解き切るためにできるだけ長文を早く読めるように練習することです。

センター英語の長文は、特に難しい文法を使っていないので、単語さえ分かっていれば読むことは難しくありません。

そのため問題は読む速度の1点に絞られてきます。

センター試験の場合は問題形式がほぼ決まっていて答えがある段落なども大体決まっているので、大事なのはセンター試験の問題に慣れ、標準的な読解速度を身に付けることです。

これらを身に付ける為にやるべき参考書は

・センタ試験対策の問題集

・センター試験より少しレベルの高い記述の問題集

です。

センターの問題に慣れ、多少難易度が上がっても対応できる準備をするため、この2パターンの問題集に取り組みましょう。

武田塾メディカル横浜校では医学部進学を目指している方の進路相談を毎日実施しております。

医学部受験はタフな道のりです!

私たち武田塾メディカル横浜校は医学部受験を目指す皆様を全力で応援しています!!

***************************************************

武田塾メディカル横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら ➡ 武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

 

 

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。