• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】偏差値が60以下の医学部はありますか?【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】【医学部専門予備校・横浜】

こんにちは。

武田塾メディカル横浜校教務の中井です。

「樹木にとって最も大切なものは何かと問うたら、それは果実だと誰もが答えるだろう。しかし実際には種なのだ。」

ドイツの哲学者ニーチェの言葉です。

深いですね。。

種を撒かなければ果実どころか樹木の元になる草も生えない。

医学部受験も一緒ですね!

一つ一つの英単語、数学の方程式、元になる根幹の箇所をしっかりと覚え逞しい樹木になるよう何度も演習をし、点数につなげていく。

来年の春には立派な花を咲かせるよう頑張ってください。

さて、今回の質問はこちら。

 

Q.偏差値が60以下の医学部はありますか?

 

A.偏差値60以下の医学部のある大学は、私立も国立もありません。

一番偏差値が低い大学で63の川崎医科大学、

次いで64の独協医科大学・埼玉医科大学・東京女子医科大学があります。

医学部以外の学部と比較をすると、MARCHの中~上位といったところでしょうか。

簡単ではないですが、決して難しい難易度でもありません。


ただし、一般的に医学部は、偏差値が低いと学費は高くなる傾向があることに注意してください!!

上記の4校も例外ではなく、6年間の学納金総額はそれぞれ、

川崎医科大学は4550万、

独協医科大学は3660万、

埼玉医科大学は3700万、

東京女子医科大学は3284万となっています。

私立医学部受験の中では最も難しい大学の一つである慶應義塾大学医学部の学費の2180万と比較すると、

やはり高額となっています。経済的に厳しい場合は、やはり偏差値の高い大学を目指す必要があります。

 

武田塾メディカル横浜校では授業をしません!

生徒個別にゴールから逆算したオリジナルのカリキュラムを組みます。

それを元に医学部受験に最適な参考書を使いゴールまでの最短距離で進み、かつ劇的に偏差値を向上します!

毎日課題を与え、毎日確認テストを行い100点が取れるまで先には進みませんし、帰れません。

分からない所は個別指導でわかるまで専門の講師が指導します!

そして、一人一人が自由に使える自習机を専用机としてご利用できます。

目指すのは徹底的な指導で知識の漏れを無くします!

 

武田塾メディカル横浜校では「おためしメディカル」を実施しています。

医学部受験を目指している方には是非、体験して頂きたいです!

ぜひ、武田塾メディカル横浜校のカリキュラムを体験して頂き、効率的な勉強方で偏差値アップが可能なことを体感してみてください!

 

武田塾メディカル横浜校では医学部進学を目指している方の進路相談を毎日実施しております。

医学部受験はタフな道のりです!

私たち武田塾メディカル横浜校は医学部受験を目指す皆様を全力で応援しています!!

***************************************************

武田塾メディカル横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら ➡ 武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。