• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】偏差値50代ですが3年間で医学部に合格できますか【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】

こんにちは。

武田塾メディカル横浜校教務の中井です。

今日は大学ラグビー伝統の一戦、早稲田対明治の試合があります。

そこで思い出すのが今年のリオオリンピックでの男子7人制ラグビーの快挙です!

そうです、オールブラックス(ニュージーランド代表)に勝利したあの一戦です。

オールブラックスと言えば大学で言うと東大です、そこに偏差値50代の学生が現役合格したような奇跡です。

奇跡ではありますが、日本代表はこの時を狙って毎日コツコツと練習してきたのです、その結果がこうして大舞台で成功したのです。

医学部への道のりは茨の道です。

ですが、毎日コツコツと勉強をすれば必ず結果を得られますので頑張って乗り切りましょう!

さて今日の質問はこちら

 

Q.偏差値50から三年間で医学部に合格するには?

 

あなたは今偏差値50、つまり可もなく不可もない立ち位置にいます。

ここから3年間で医学部に行けるか否かはあなたの戦略にかかってきます。

そこでまず、どこの医学部に行くのかを明確にしましょう!

国立か私立の二つでも大きく戦略は変わってきます。

そして明確な志望校が決定したのなら、その志望校から逆算した受験戦略を立てましょう。

受験戦略を立てる際に重要な要素は二点です。

一つはあなたの現在の力量を的確に把握すること。

もう一つは志望校を徹底的に研究すること。

「敵を知り、己を知れば百戦危うからず」これは古代中国の戦の天才といわれた孫子の残した言葉です。

志望校が求めるものをいかに見抜き、かつ現状自身に足りないもの効率的に吸収できるか。

この手法が最短で医学部に合格するための方法であると思います。

また、必ず仮設を立てて、実行に移し、結果を確認かつ反省し、また仮設の再構築をするといったサイクルをたてましょう。

これを繰り返すことにより、あなたの医学部にいくための戦略における仮設はより確からしくなっていきます。

 

武田塾メディカル横浜校では医学部に進みたいが自分の学力だとどこにいけるの?

どんな勉強をすれば志望の大学に受かるの?などといった相談に専門知識が豊富な講師がお応えします。

無料受験相談を毎日行っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

皆様の進路を全力で応援します。

*************************************************

武田塾メディカル横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら ➡ 武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。