• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】必見!!中学生、高1・2年生、の医学部志望の方へ【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】

こんにちは。

武田塾メディカル横浜校教務の中井です。

クリスマスも終わると一気に年末年始感が出てきますね。

受験生のみなさんは一層、気合が乗ってくる頃だと思います。

この1年学習した事を余す事なく、緊張せず存分に発揮できるよう、体調管理だけには気をつけて、あと少しです!

頑張ってください!

 

さて、今回は武田塾メディカル横浜校講師K君のお話です。

 

みなさん、こんにちは。

武田塾メディカル横浜校で講師をしてますKです。

まだ受験生ではないけど高1・2生はまだ受験するという実感はないでしょう。

3になってからきっちり勉強すればいいや。。。と思ってる人はいませんか?

それは大きな間違いだし、後悔のもととなります。

入試問題というのは高3で学習する内容からだけ出題されるわけではないのです。

それは高校受験などで分かっているとは思いますが。

ただ、大学入試は中高の入試よりも難易度も高く、出題範囲も広くなるわけです。

つまり、前もって知識を固めておくことがより重要になります。

また、予め勉強する習慣を作っておけばスムーズに受験勉強に移行できるメリットもあります。

勉強の習慣の身に付け方は人それぞれだと思います。

学校帰りに図書館や喫茶店で勉強するのもよし、学校や塾の自習室を利用するのもよし、塾に通ってない人は塾に入ってもいいですし、自宅でノルマを決めて勉強するのも良しです。

自分に合ったストレスの少ない勉強法を確立させることが、合格への最短経路です!

また、受験への実感を高めたいという方には実際に大学入試問題を解いてみるといいでしょう。

知識も不完全なのでできなくて当たり前ですが、「こんなに難しいのか」「時間が足りなさすぎる」「いまからで間に合うのか」など、焦りや危機感を感じると思います。

自らにプレッシャーを与えていくスタイルがあってると感じる人はこの方法は効果的でしょう。

受験勉強は早め早めの対応が望ましいです。

他人よりずっと先にスタートラインがあることになるので、心身共に余裕が生まれることでしょう!

これだけ書いても、わからない、という人が多数でしょう。

受験をすでに経験した者からのアドバイスとして覚えておいていただければ幸いです。

武田塾メディカル横浜校では医学部進学を目指している方の進路相談を毎日実施しております。

医学部受験はタフな道のりです!

私たち武田塾メディカル横浜校は医学部受験を目指す皆様を全力で応援しています!!

***************************************************

武田塾メディカル横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら ➡ 武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。