• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】暗記数学の解釈について【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】【医学部専門予備校・横浜】

こんにちは。

武田塾メディカル横浜校教務の中井です。

さて、今回は講師M君のお話です。

 

みなさん、こんにちは。

今日は暗記数学についてお話したいと思います。

巷では、「暗記数学」という言葉に賛否両論があります。

反対派の意見はこうです。

数学や物理などの計算を要する理系科目は、一言一句問題文が同じ問題は、二度とでません。

ですから、問題や答えを暗記したところで全く意味はない。

そう主張するのは、理系科目をそう勉強しようとして出来るようにならなかった理系か、

ほとんど勉強しなかった文系の人に多い意見だと私は思います。

こう主張する人達はまず「暗記数学」の定義を取り違えています。

暗記数学は問題や答えを覚えるのではなく、解き方の要点を覚えることに焦点があります。

数学や物理では全く同じ問題や答えは出ませんが、「何が与えられているか」「何を求めるのか」が同じ問題はたくさんあります。

その上で、解き方は1つに定まる(問題によっては別解が複数ある)のであって、その解き方をまず知らなければ解けませんし、知っていてかつアウトプットできるようになっていれば解けます。

また、解き方すべてを暗記している必要はなく、複数の要点を抑えることが効率のよい勉強法となります。

初見で問題を解こうとして躓いたポイントこそが、自分がおさえるべき要点です。

ある問題に対して、解法の要点を暗記(インプット)することが、問題をとくための必要条件だと私は考えます。

もちろんその後にアウトプットをする練習が得点力増強に必要不可欠ですが、暗記無しに得点は全く得られません。

暗記数学の正しい意味をしって、理系科目を得点源にしてください!

ぜひ、一度、武田塾メディカル横浜校で無料体験を受けてみてください。

 

武田塾メディカル横浜校では「おためしメディカル」を実施しています。

医学部受験を目指している方には是非、体験して頂きたいです!

武田塾メディカル横浜校のカリキュラムを体験して頂き、効率的な勉強方で偏差値アップが可能なことを体感してみてください!

 

武田塾メディカル横浜校では医学部受験を目指している方の受験相談を毎日実施しております。

医学部受験はタフな道のりです!

私たち武田塾メディカル横浜校は医学部受験を目指す皆様を全力で応援しています!!

***************************************************

武田塾メディカル横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら ➡ 武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。