• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】良質な睡眠をこころがける【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】

こんにちは、武田塾メディカル横浜校教務の中井です。

 

9月もあと2週間。

みなさん、勉強頑張ってますか!

センター試験が近づいてます、勝負所ですので気を抜かずに頑張っていきましょう!

 

本日は武田塾メディカル横浜校の講師、N君のお話です。

 

こんにちは!武田塾メディカル横浜校で講師をしてますNです。

本日は、睡眠についてお話します。

受験生ならば、良質な睡眠をとることが合否に大きく影響を与えることは想像に難くないと思います。

例えば、人は寝ている間に、その日学習した内容等を脳の記憶場所(海馬)に移行する作業を行うことがしられています。

つまり、睡眠時間に頭の整理を行っているのです。

その日あまりピンと来なかった問題が翌日には理解できるようになっていた経験等はありませんか?

これも睡眠中に脳内が整理された効用であります。

そのような正の効用を生み出してくれる睡眠の質を高める方法を早速ご紹介します。

1、90分の倍数の睡眠時間を取る

短時間の睡眠で高いパフォーマンスを発揮するには90分の倍数の睡眠時間がいいと言われてます。

人は、眠るとすぐに深い眠りに落ちていき、90分ほどするとまた浅い眠りに戻ってきます。

ノンレム睡眠とレム睡眠をひとセットと考えると90分周期となります。

つまり、90分の倍数の睡眠時間を取るのが効果的なのです

2、寝る3時間前までに体を温める食べ物を摂る

ショウガやトウガラシなど、体を温めるものを食べて血のめぐりを良くすれば、寝つきがよくなって深く眠ることができます。ただし、胃の中に食べ物が残ったまま寝ると眠りが浅くなるので眠る34時間前までに食べましょう。 

医学部受験を目指している皆様はきっと果てしなく勉強してしまうと思うのですが、脳を休める時間はとても大事です。

皆さんも常日頃から良質な睡眠をとることを心がけていきましょう。ご一読頂き、ありがとうございました。

 

武田塾メディカル横浜校では医学部に進みたいが自分の学力だとどこにいけるの?

どんな勉強をすれば志望の大学に受かるの?などといった相談に専門知識が豊富な講師がお応えします。

無料受験相談を毎日行っておりますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

皆様の進路を全力で応援します。

************************************************

武田塾メディカル横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら ➡ 武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。