• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】武田塾MEDICALについて教えて下さい!【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】

こんにちは、武田塾メディカル横浜校教務の中井です。

あの武田塾から医学部専門の武田塾メディカルが誕生しました!

本日は武田塾メディカル横浜校へ頂いた質問の中から一つお答え致します!!

質問

2浪が決定し、武田塾メディカル横浜校に通おうか迷っています!

私は元々偏差値が40くらいで、横浜市立大学医学部志望でずっと勉強していたのですが、今年のセンターは78%でした。

得意科目は数学ですが、他の科目はどれもパッとしません。

3年前の勉強ができなかった状態からはかなりできるようになったのですが、それでも打ち止め感はあります。

これまで駿台に通っていたのですが、このままでは受かる気がしません。。

横浜市立大学に合格するためにはあと1年間で何をすればいいか、アドバイスお願いします!!

回答

偏差値40付近からセンター78%まで上げたとのことですが、非常に頑張りましたね。

横浜市立大学は難関大学の一つで、センター試験の合格者平均点は85%と非常に高く、二次試験の問題も簡単ではありません。

医学部入試においては不得意な科目があると非常に不利となります。数学が得意ということであれば、おおまかな戦略として数学で得点を稼げるかどうかが問題です。

数学で点数を稼ぎ、他の教科でなるべく大きく失点をしないという作戦が立てられます。

他の教科はおそらく、基礎がまだ完成していないと思われますが、夏までにはセンター試験で85%を超えることができるようにすることが条件となります。

センター試験で得点できないと国公立大学ではそもそも勝負できないからです。

また、センター試験だけでなく、地方国公立大学の合格点レベルに夏までに到達しなくてはなりません。

これだけ成績を伸ばすには授業を受けていては到底間に合いません。相当効率よく学習をしていく必要がありますが、その方法を一部ご紹介します。

英語のカリキュラム

下記の内容を1ヶ月程度で完璧にしてください。

他の教科やそれ以降のやり方については武田塾メディカルのルートを参考にしてくださいね。

英単語

(1)単語集を通読し、覚えていない単語を100個書き出します。それを101セットとして覚えます。ここで注意するのは間違えたものだけ繰り返すこと。

(2)10個が完璧になったら次のセットに進みます。そして50個(5セット)終えたところで一度まとめてテストします。これが完璧になったら、前半終了。6セット目(51番目の単語)に手を付けます。

(3)これを繰り返し、後半の50個(5セット)終えたら、その51100番目の単語をテストします。

(4)後半50個も完璧になったら、最後に、前半後半あわせて100個をテストします。

*細かく区切って覚えること、間違えた単語だけ繰り返すこと、そして完璧になるまで先に進まないこと、の3つが重要です。このやり方を他の教科にも応用して、完璧にしていきましょう!

英文法

NEXT STAGE』の左側ページの問題部分を完璧になるまで繰り返します。右ページの解説は、覚えきるところまでやる必要はありません。右ページの解説で分かりづらい部分は、FORESTの該当部分を読んでください。FORESTでも苦労する場合は、一度、『大岩のいちばんはじめの英文法〔超基礎文法編〕』を通読するのもいいかもしれません。決して遠回りにはならないと思います。

英文解釈

『入門英文解釈の技術70』など。英文解釈の解答作成には2段階あります。第一段階は、構文を正しく読み取ること。第二段階はそれを日本語に直すこと。英語が苦手な場合、たいていは、第一段階で誤ります。解説文を読んでも、この第一段階がいまひとつ分かりにくければ、『英文読解入門 基本はここだ』をやってみてください。第一段階が納得できない限り、第二段階にこだわっても全く意味がありません。

一年はあっという間です。

センター試験用の文系科目も含めて、まず最適な教材を選択し、さらに全科目にわたる1年間の計画を立てますが、この作業は、さすがに自分ひとりでは不可能に近いものがあります。

最初に教材選択や学習計画を間違えると致命的です。

また、ひとりの時間も多い浪人生にとって、日々計画を着実に実行していくのは並大抵のことではありません。

 

 

武田塾メディカル横浜校では医学部進学を目指している方の進路相談を毎日実施しております。

医学部受験はタフな道のりです!

私たち武田塾メディカル横浜校は医学部受験を目指す皆様を全力で応援しています!!

 

***************************************************

武田塾メディカル横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら ➡ 武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。