• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル御茶ノ水校】数学の勉強方法・参考書!【武田ルート標準編①】

皆さんこんばんは。

【医・歯・獣医学部専門予備校】武田塾メディカル御茶ノ水校の弘中です 😛 

 

最近では気温もぐっと下がって、本格的に冬になってきましたね。

電車移動の多い東京では、社内では暑く外では寒くと気温差も大きいですよね。

社内でかいた汗が外気で冷やされて風邪を引きやすいので、アウターなどで調節しましょう。

特にインフルエンザが怖いので、注意したいですね。

 


前回から始まった数学ルートの紹介。

本日は標準編①として、二冊の参考書・問題集をご紹介します!

 

🌼チャート式シリーズ 入試必携168 理系対策

言わずと知れたチャートシリーズのひとつ、「紫チャート」。今までのチャート式にあった「重い・分厚い・問題数が多い」という三重苦からガラリを様相を変え、非常に扱いやすくなっています。

レベルとしては黄チャート~青チャートの丁度中間レベルの問題が掲載されているので、中堅私大~地方国公立志望の方に最適でしょう。

👉チャート式シリーズ 入試必携168 理系対策のポイント

 やはり特筆すべきは、その薄さです。高校全範囲を例題168題、類題168題、問題総数336題にコンパクトにまとめてあるのは非常に使いやすく、この一冊で高校全範囲を確認できるというのはすばらしいと思います。

問題の難易度もそこまで高くないので、しっかりとインプットができている人はスムーズに進めていけると思います。

ただ、コンパクトにするあまり解説部分が甘くなっているので、分からなかった部分は参考書を使い必ずインプットし直すようにしましょう。

👉オススメの勉強方法

 本書は従来のチャート式のような「インプット型」ではなく「アウトプット型」なので、必ずインプットをし終えた後に取り組むようにしましょう。

また、類題を解くよりもまずは例題のみを演習することをオススメします。まずは応用力よりも、どう使うかということの確認として進めていきましょう。

アウトプット型の参考書の初めの一冊として、過去問に入る前の確認として、など様々な使い方のできる一冊です。

👉武田塾チャンネルの参考動画はこちら。

 

🌼合格る計算シリーズ

本書は計算ミスが多い人向け参考書です。ひたすら計算問題ができる参考書で、数学を解く上で必要な計算力を鍛える事が出来ます。(IA・ⅡB)

本日はメディカルでも必要な、Ⅲを主に紹介します。

👉合格る計算のポイント

 ユニークなのが、掲載してある計算のアイデアでしょう。

通常の参考書・問題集にありがちな堅苦しく読みにくい計算式ではなく、やりがちな計算方法(遠回り)を的確に挙げ、上手い計算方法(といっても難しいものではない)を丁寧に解説しています。

取り組んでいるうちに数学思考力が発達し、より効率的な計算方法で解き進められるようになるでしょう。

また、暗算すべき部分を明記してあったり、実際の試験で計算がどのようにつかわれるのかを解説してあったりと、通常の参考書とは違う部分が多いので、ぜひ使ってみてほしい一冊です。

👉オススメの勉強方法

 そもⅢの分野は難しく思われがちですが、基本的に同じパターンがでやすく、暗記さえしてしまえばある程度までは得点できる分野です。あまり難しく考えずに進めていきましょう。

オススメは、短い時間で問題を解き進めていき、反射的に解けるようになるまで反復することです。

Ⅲは他の分野と違い、計算の部分が非常に大切なので、しっかりとインプットしていきましょう。

👉武田塾チャンネルの参考動画はこちら。

 


 

一見難しそうだと思われがちな数Ⅲの計算部分をインプットすることで、他の分野を進めやすくなるということを初めて知りました。

皆さんも自分にあったレベル、スピードの他、効率のいい順番などもチェックして取り組んでみてください。

次回は【標準編②】をご紹介します。

それではまた次回お会い致しましょう✋

 


【武田塾メディカル御茶ノ水校】

 JR御茶ノ水駅から徒歩8分、丸ノ内線本郷三丁目駅から徒歩6分

 TEL:0120-057-733(フリーダイヤル)

 住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1美工本郷ビル4階

 お問い合わせはフリーダイヤルにご連絡いただくか下の「無料受験相談お申込み」フォームをご利用ください。

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。