• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル御茶ノ水校】生物の勉強方法・参考書!【武田ルート基礎編】

こんばんは。

【医・歯・獣医学部専門予備校】武田塾メディカル御茶ノ水校の弘中です 🙂

先日、御茶ノ水校の生徒から医学部医学科への合格者がでました!!

おめでとうございます❀

日頃から質問をしている姿をよく見る生徒さんで、非常に熱心だなと感じていました。

分からない事を分からないままにしないという当たり前のようでなかなかできない事を実践するのは、非常に大切なのだなと改めて思います。

皆さんも受験に向けて無理をし過ぎないようにペースを上げていけるといいですね🎶

 


前回で数学編が終了したので、本日からは生物編に入っていきます。

生物は他の教科よりも、比較的に短時間で結果が出る教科です。

しかし、だからといって稼げる教科ではないため、長い時間を生物にかける事はオススメしません。

生物を選択しようとしている(既にしている)方は、あまり生物で点数を取ろうとは考えないほうがいいでしょう。

合格点を確保することに重点をおき、難しい参考書・問題集よりも、標準的なものを繰り返す事を推奨しています。

以上を踏まえて、生物の参考書・問題集をご紹介します。

 

🌼これでわかる生物基礎・生物

言わずと知れた「これでわかるシリーズ」の生物編です。

相互性のある問題集と一緒に取り組むことで、基礎を固めるのに大いに役立つと思います。

👉これでわかる生物基礎・生物のポイント

 一番は見やすさでしょうか。文字ばかりではなく、写真やイラストなどが随所にあり、分かりやすく視覚的に覚える事ができるでしょう。解説も簡潔な割に図解で説明してあるので、文字だけの解説だといまいち分かりにくいという方にはオススメです。

教科書で発展的内容として授業では取り扱わない範囲も、重要なものは発展問題として掲載してあり、一冊目の参考書として適していると思います。

👉オススメの勉強方法

 問題の量があまりないので、他の問題集と並行して進めるのをオススメします。

同じ出版社から「これでわかる 基礎反復問題集」という補填の問題集が出ていますが、私は次に紹介する「必修整理ノート」をオススメします。

本書は講義型の参考書なので、解説をよく読んで理解しつつ、必修整理ノートで用語を確認してください。

👉武田塾チャンネルの参考動画はこちら。

 

🌼必修整理ノート生物基礎・生物

用語暗記に特化した参考書です。「よくわかる」と併用しつつ、確実に用語をおさえられるようにしましょう。

👉必修整理ノート生物基礎・生物のポイント

 元々穴埋め式になっているうえに、ミニテスト、練習問題などがついており、非常に用語暗記に特化しています。

また、章ごとに特に重要な要点は、その要点をテーマ化してまとめてあり、インプットするのに最適だと思います。

👉オススメの勉強方法

 生物を勉強したて、基礎がまだできていないという人は生物基礎編を先に終わらせましょう。

知識にアウトプットがしっかりとできた状態になった後生物編へと進み、用語の暗記だけでなく、図解にも理解の手を広げてインプットを強化していきましょう。

ただし、解説があまり詳しくないので、「理解が難しい」「合わない」と感じた時は、リードLightノートなどに切り替えてもかまいません。

👉武田塾チャンネルの参考動画はこちら。

 

勉強の目安は、よくわかる+必修整理ノートを3か月弱ほどで終わらせるペースです。


 

今回は【基礎編】をご紹介しました。

生物は暗記が多いですが、時間をかけてしっかりとインプットしていけるといいですね。

次回は【標準編①】をご紹介します。

それではまた次回お会い致しましょう✋


 

【武田塾メディカル御茶ノ水校】

 JR御茶ノ水駅から徒歩8分、丸ノ内線本郷三丁目駅から徒歩6分

 TEL:0120-057-733(フリーダイヤル)

 住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1美工本郷ビル4階

 お問い合わせはフリーダイヤルにご連絡いただくか下の「無料受験相談お申込み」フォームをご利用ください。

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。