• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

ハロウィン かぼちゃは受験生の味方

ハロウィンの起源は、古代ケルト人が行っていた秋の収穫祭や悪魔祓いの儀式であり、その発祥はアイルランドやスコットランドだとされています。それにキリスト教の万聖節が結びつきハロウィンとなりました。

 

10月31日は1年の終わりであり、この日の夜に、亡くなった人の魂がこの世に戻ってくると信じられていました。この時、悪霊や魔女に取りつかれないように仮面を付け、魔除けのために火を焚いていたと言われています。日本で言うところのお盆と同じだと考えられています。

 

そして、ハロウィンと言えばオレンジ色のカボチャを飾りますね。「ジャック・オー・ランタン」と言います。ハロウィンでよく使われるオレンジ色のカボチャは、通常よく見掛ける緑色のカボチャよりも甘味が少ないため、アメリカでも食用としては使われないそうです。

 

かぼちゃの種類

○日本かぼちゃ・・・皮がデコボコ。和食に最適

○西洋かぼちゃ・・・皮がつるつる。甘みが強くスイーツに最適

最近では食生活の変化から、西洋かぼちゃのほうが市場の主流になっているそうです。

 

 

かぼちゃは受験生の味方(栄養面で)

 

○βカロテン

かぼちゃはβカロテンを豊富に含み、これは体内でビタミンAに変わります。かぼちゃを食べると風邪をひかないと言われるのは、粘膜や皮膚の抵抗力を高めるビタミンAの働きによるものです。

 

西洋かぼちゃは日本かぼちゃの5倍以上βカロテンが含まれています。βカロテンは油と一緒に摂取することで吸収率が高まるので、油で炒めたり揚げたりする調理法がおススメです。

 

○食物繊維

特に皮の部分に多く含まれています。消化酵素では消化されずに腸まで届き、善玉菌を増やし腸内環境を整える効果があります。

 

○ビタミン類

豊富な各種ビタミンのうち、特に日本人の食事には不足しがちで、疲労回復に役立つといれるビタミンB1や口内炎を予防するといわれるビタミンB2、コラーゲンの生成に欠かせないとされるビタミンC、血行を促進する働きのあるビタミンEなど、大切なビタミンがバランスよく含まれています。

 

かぼちゃの種には、タンパク質やカルシウム、ビタミンB群、鉄分が含まれます。ワタは食物繊維のかたまりで、カロテン、ビタミンKも多く含まれています。

 

ハロウィンでは仮装を楽しむのもいいですが、受験生はかぼちゃ料理を食べて風邪を引きにくい体をつくりましょう。

 

 


【武田塾医進館御茶ノ水校】

 JR御茶ノ水駅から徒歩8分、丸ノ内線本郷三丁目駅から徒歩6分

 TEL:0120-057-733(フリーダイヤル)

 住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1美工本郷ビル4階

 お問い合わせはフリーダイヤルにご連絡いただくか下の「無料受験相談お申込み」フォームをご利用ください。

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾医進館の校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。