• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

医学部専門予備校とは

皆様こんにちは。

武田塾メディカル御茶ノ水校です。今回は医学部専門予備校についてのお話です。

 

「医学部専門予備校」、「医系特別コース」に騙されるな

 

以前の記事でもお伝えしたように、医学部だからといって特別な問題が出る訳ではありません。しかし、医学部に合格するのは至難の業です。それは出題される設問に特異性があるからではなく、激しい受験競争ゆえに勉強内容の高い完成度が求められるからです。

 

ということは、医学部受験であっても他の学部と同じように、英語・数学・理科を勉強すればいいのです。小論文も練習しないといけませんが、だからと言って「医学部専門予備校」や「医系特別コース」なんてものに通う必要があるのでしょうか。

 

さらに、医学部の入試に精通している講師・先生が教えるという建前で通常の授業料の何倍もの料金を設定しているところもあります。医学部の入試になんの特異性もないのに、いったい何に精通しているというのでしょうか。

 

 もちろん、志望校別の対策は必要です。例えば、「A大学は有機化学で難しい問題が出題されるから一つ上のレベルの問題集で練習しておこう」、「B大学の英語は分量が多いのでこの大問に掛けて良い時間は最大でこれくらいかな」などといった対策は絶対に必要です。

 

 対策はもちろん自分で出来ます。過去問を解いて解説を読んで、今までの知識では解けない問題が多いと感じたらルートに従って次の問題集に進めば良いのです。

 

 

武田塾メディカルで行っていること

 

「では、なぜ『武田塾メディカル』なる塾をつくったのか」と疑問に思う方が大勢いらっしゃると思います。

 

最初に申し上げておきますが、医学部に合格するために武田塾メディカルに入る必要はありません。むしろ入らない生徒の方が合格する可能性は高いだろうと考えています。参考書や勉強方法は武田塾のホームページで公開していますし、何も特別なことはしていません。

 

再三繰り返していますが、大切なのは参考書の完成度なのです。この高い完成度を目指すには、毎日の到達度のチェックが不可欠だと考え、武田塾メディカルが出来ました。

 

武田塾メディカルでは、その日に何をすべきかを明示し、それを自学自習で身につけてもらい、最後にテストをして確認します。学習の三段階である「わかる→やってみる→できる」という地道な作業を毎日ひたすら繰り返すのです。

 

これなら自分で出来るし、通う時間が無駄だと思う方もいらっしゃるはずです。そのような方は独学で勉強した方が合格する可能性は高いと思います。ぜひ、参考書を使った自学自習で学力を伸ばし、合格を勝ち取って下さい。

 

一方、「スケジュールを立ててもその通りに勉強できない」、「家や図書館ではさぼってしまう」など、第三者の管理が必要だと思っている方は、ぜひ一度武田塾メディカルに話を聞きにいらしてはいかがでしょうか。

 


【武田塾メディカル御茶ノ水校】

 JR御茶ノ水駅から徒歩8分、丸ノ内線本郷三丁目駅から徒歩6分

 TEL:0120-057-733(フリーダイヤル)

 住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1美工本郷ビル4階

 お問い合わせはフリーダイヤルにご連絡いただくか下の「無料受験相談お申込み」フォームをご利用ください。

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。