• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

祝!ノーベル生理学・医学賞受賞

今年のノーベル医学・生理学賞を京都大学特別教授の本庶佑さんが受賞されました。おめでとうございます。記者会見を見ていて、皆さんに知っておいていただきたいことがあったので紹介します。

 

なお、記者会見の全文は以下にあります。NHKのサイトです。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181002/k10011654191000.html

 

Q:自分が心がけていること、モットーは?

「私自身は、研究に関して、何か知りたいという好奇心がある。もう1つは、簡単に信じない。それから、よくマスコミの人は、ネイチャー、サイエンスに出ているからどうだ、という話をするが、僕はいつもネイチャー、サイエンスに出ているものの9割はうそで、10年たったら、残って1割だと思っています。まず、論文とか、書いてあることを信じない。自分の目で、確信ができるまでやる。それが僕のサイエンスに対する基本的なやり方。つまり、自分の頭で考えて、納得できるまでやると言うことです」

 

Q:研究者を目指す子どもに思ってほしいことは?

「研究者になるということにおいていちばん重要なのは、何か知りたいと思うこと、不思議だなと思う心を大切にすること。教科書に書いてあることを信じない。常に疑いを持って、本当はどうなってるんだ、という心を大切にする。つまり、自分の目でものを見る。そして納得する。そういう若い小中学生にぜひ、研究の道を志してほしい思います」

 

 

私も皆さんに疑問を持つということを大事にして欲しいと考えています。小学校~高校は先生が一方的に正しい(とされる)ことを生徒に伝えてきました。そして、それをどれだけ多く覚えられるかを競ってきました。極端に言ってしまえば、マニュアルを覚えるだけで良かったのです。

 

しかし、大学は違います。何が正しいかわからない事がたくさん出てきます。そして、今まで正しいことだと思っていたことへの疑問から新しい研究が生まれてくるのです。

 

わからないことにはわからないと言わなくてはなりません。そして、その為には自分の頭で考える必要があります。今勉強しているのは、考えるための基本的な道具を身につけるためです。

 

普段の勉強でも疑問を感じることは多々あると思います。特に生物を勉強していたら疑問だらけだと思います。それを大切にして下さい。そして、大学に入ったら気が済むまで調べましょう。そこから何かが生まれるかもしれません。

 

 


【武田塾医進館御茶ノ水校】

 JR御茶ノ水駅から徒歩8分、丸ノ内線本郷三丁目駅から徒歩6分

 TEL:0120-057-733(フリーダイヤル)

 住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1美工本郷ビル4階

 お問い合わせはフリーダイヤルにご連絡いただくか下の「無料受験相談お申込み」フォームをご利用ください。

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾医進館の校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。