• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

10月8日は体育の日です。

体育の日は「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としています。東京オリンピックが開催される2020年より「体育の日」は「スポーツの日」へと改められることが決定しました。

 

受験生は運動不足になりがちですね。

自宅→学校→塾→自宅。このような状態でしょうか?

 

運動は脳の活性化させる。

軽い運動が身体の健康を保つうえで大切であることはみなさん知っていることだと思います。運動によって全身の血液循環が良くなり、脳への血流が増加するということはもちろんですが、それ以外にも脳の活性化を促す効果があります。

 

運動を行うと「ドーパミン」「アセチルコリン」「セロトニン」などの脳内物質の分泌が促されることがわかっています。これらの物質が脳の活性化に大きな役割を果たしているので、運動すること自体が脳の活性化に直結しているのです。

 

さらに有酸素運動には、脳の記憶に関わる器官である「海馬」の神経細胞を増やす効果があることが米国ピッツバーグ大学等の研究により明らかになっています。

 

これは有酸素運動によって、脳神経の栄養素となる物質が体内に作られるためです。つまり、有酸素運動は、脳を活性化するだけでなく、海馬を大きくすることも可能なのです。

 

脳の活性化のための運動は、激しいスポーツや歯を食いしばるようなトレーニングである必要はありません。軽く息が切れる程度の体操やウォーキングなどの軽い運動を、しっかり呼吸をしながら30分程度行えば十分です。

 

ただし、1度きりでは効果はありません。毎日続けることが大切です。呼吸を意識しながら少し早足で歩く。これを毎日心がけるだけで、脳の活性化や海馬を大きくすることができるのです。

 

有酸素運動は勉強前にお勧めです。 一つ手前の駅で降りるなど、ちょっとした運動を無理なく取り入れて運動不足を解消し、脳を活性化しましょう。


【武田塾医進館御茶ノ水校】

 JR御茶ノ水駅から徒歩8分、丸ノ内線本郷三丁目駅から徒歩6分

 TEL:0120-057-733(フリーダイヤル)

 住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1美工本郷ビル4階

 お問い合わせはフリーダイヤルにご連絡いただくか下の「無料受験相談お申込み」フォームをご利用ください。

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾医進館の校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。