• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル御茶ノ水校】数学の勉強方法・参考書!【武田ルート標準編②】

こんばんは。

【医・歯・獣医学部専門予備校】武田塾メディカル御茶ノ水校の弘中です 🙂 

 

先日はぐぐぐっと冷え込んで、雪が降った地域もあるみたいですね。

外は寒いですが、冬は空気が澄んでいて気持ちがいいので、気分転換に換気をしてみるといいですよ。

私は眠くなった時ややる気が落ちてきたときに換気をして、よく頭をスッキリさせています🎶

 


前回に引き続き、今回は【標準編②】をご紹介します。

標準編と言っても、レベルとしては中堅~難関大になっているので、必要かどうかを見極めながら参考書選びの参考にしていただけると幸いです。

 

🌼合格る確率

前回ご紹介した【合格る計算シリーズ】の確率編です。あえて確率編を分けてご紹介したのは、医学部は確率が多いからです。通常の分野に加え確率の分野もしっかりとカバーしなければなりませんが、確率は一度間違って認識してしまうと修正するのが難しい分野ですので、必ず押さえておくことをオススメします。

👉合格る確率のポイント

 大きな魅力は、超基本レベルから大学入試の最難関レベルまですべてのパターンを網羅した革新的な一冊だということでしょう。1学期や夏休みのうちにじっくり取り組んで、苦手だった「場合の数・確率」を一気に入試発展レベルまで引き上げることも可能だと思います。

また、「原理原則編」と銘打ち、場合の数の基本である「数え上げ」など、教科書ではさらっと流してしまう項目でも、補足や注意事項をこれでもかというほど入れ込んで、丁寧に解説してくれています。

さらに、後半のステージでは、「ランダムウォーク」「ポイヤの壺(ポリアの壺)」「巴戦(2016年東大で出題)」「カタラン数」など、数学が得意な受験生でもたじたじなタイトルばかり並び、漸化式や極限との融合問題も扱われているところも難関大を目指す受験生にとってポイントの一つだと思います。

解説の丁寧さ、掲載内容の面白さ、図解の分かりやすさなど、【合格るシリーズ】の様々な魅力が詰まった一冊でしょう。

👉オススメの勉強方法

 まずは、本書に書いてあるペン図・カルノー図を覚えましょう。問題文が長く混乱しやすい「場合の数・確率」の問題を分かりやすくまとめられるようになるので、これから問題を進めていく上で大変役に立つと思います。

また、巻末には教科書レベルの問題が「典型手法」として一問ずつカードの形で掲載されています。この「暗記カード」を全部切り離して、単語帳のように移動中などに使う事をオススメします。

 

🌼理系数学入試の核心標準編

標準編、とついているので【標準編】としてご紹介しますが、レベルは難関大以上の理系学生向けです。直前の仕上げ用参考書として問題数・配分・レベル・解説全て優れているので、難関大以上を志望する理系学生にはオススメしたい一冊です。

👉理系数学入試の核心標準編のポイント

 まずは問題数の配分で、150題という問題数のうち、数Ⅲの微積が34題と全体の24%を占めており、出題がほぼ確実であることを考えると、非常に妥当な配分です。

また、レベルが3段階で表示されており、自分の志望校に合わせて問題を選択できるというのもポイントの一つでしょう。凡その目安は、レベル1⇨中堅大、レベル₂⇨難関大、レベル3⇨超難関大といった感じです。

他にも、解説が非常に詳しく、解答の他に「Process」という答案のフローチャートを用いて更に理解を深めることも可能です。また、「核心はココ!」というコーナーでは、問題を解く際に意識すべき点をズバっと書いてあり、解説以外にも富んだ参考書です。

👉オススメの勉強方法

 本書は仕上げ用のアウトプット教材なので、必ず一度は自力で解いてみましょう。

一通り解いた後は、しっかりと解説を熟読してください。

記述式の入試対策なので、答えがあっていたとしても、必ず解答と1行1行見比べて、本当はきちんと述べなければいけない部分を、思い込みで進めている箇所等を細かくチェックしましょう。

時期としては、センター試験対策に本格的に取り組む前の最終段階(10~12月)に用いる事をオススメします。

💡 よく「青チャート / 基礎問題精講⇨入試の核心でいいですか?」というルートを見かけますが、青チャートと入試の核心の問題の難易度は差が大きいので、間に【1対1】などを挟みましょう。

👉武田塾チャンネルの参考動画はこちら。

 


今回は【標準編②】をご紹介しました。

本日ご紹介した参考書のように、標準編と銘打ちつつ、レベルが高いといったものも多くあります。

購入する時はレイアウトや解説も勿論ですが、難易度もしっかりと確認してからにしましょう。

次回はいよいよ【発展編①】をご紹介していきます。

それではまた次回お会い致しましょう✋

 


【武田塾メディカル御茶ノ水校】

 JR御茶ノ水駅から徒歩8分、丸ノ内線本郷三丁目駅から徒歩6分

 TEL:0120-057-733(フリーダイヤル)

 住所:〒113-0033 東京都文京区本郷3-15-1美工本郷ビル4階

 お問い合わせはフリーダイヤルにご連絡いただくか下の「無料受験相談お申込み」フォームをご利用ください。

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。