• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾医進館横浜校】「受験ストレス解消法!」【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】【医学部専門予備校・横浜】

こんにちは!医進館横浜校です!

 

入試本番が近づくにつれ、みなさん勉強により一層力が入っていると思います。

そんなみなさんに、出来るだけ短時間でできる、受験ストレス発散法をお教えしたいと思います!

 

 

①目を瞑る

1分ほど目を瞑りましょう。

このとき、勉強のことをあれこれ考えないのがポイントです。

1分くらい休んでもいいんです。

定期的な休憩は集中力を維持する上でも大事ですよ。

 

②飲み物を、少し手間をかけて入れる。

勉強で座る時間が長い受験生。飲み物を入れるタイミングを利用して少し歩きましょう。

そして、自分でコーヒーや紅茶など少しいつもより手間をかけて入れてみましょう。

その少しの時間は、ぼーっとしましょう。

 

③出かけられるなら、1時間ほどカラオケで熱唱

気持ちよく歌う事は、脳の機能を整えることに繋がります。

また熱唱することで、その効果をアップすることが出来るので、大好きな曲を全力で歌ってみて下さい!

 

④公園や街路樹などの緑を見ながら歩く

10分程度でかまいません。これだけでもかなりストレスが緩和されます。

試験会場への往復などのときにも使えますね。

 

⑤ヨガなどでストレッチ

先程も言いましたが、受験生は勉強の為にとにかく座っている時間が長い!

そのため、猫背になり呼吸が浅くなったり、血流が悪くなり頭がぼーっとしたりしがちです。

そこで、ヨガや軽い屈伸運動などで、ストレッチしましょう。

お家でできる簡単ヨガを少しご紹介

 

☆☆胸を広げるコブラのポーズ☆☆

1、うつ伏せになり、足は腰幅に開く。つま先は伸ばす

2、両手の手のひらを胸の横に置く。肘は自然に曲げて、両腕は外に拡がらないように身体につける。

3、息を吸いながら、ゆっくりと頭と胸を床から起こす

4、背中を静かに反らして、無理のない所でキープ

5、腹式呼吸で肺が膨らむのを意識しながら、吸ったり吐いたりを5回ほど繰り返す

6、息を吐きながら、ゆっくりとうつ伏せに戻る

 

腰痛や猫背、便秘などに効果があります。

腰や背中を痛めている人はやらないでくださいね。

 

 

私は受験勉強などのときは、よくラジオ体操第一をパソコンで流してやってましたね。

結構しっかりやるといい運動になります。

 

 

試せそうなものがあれば試してみて下さいね!

 

***************************************************

武田塾医進館横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3

TEL0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら  武田塾医進館横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾医進館の校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。