• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾医進館横浜校】医系用語解説(看護師の医療行為解禁)【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】【医学部専門予備校・横浜】

看護師の医療行為解禁

 

看護師が、医師の指示なしに一部の医療行為ができるようにする事です。

医療行為とは、医学的な技術や知識がないと人体に危険がある行為をさし、医師法では、医師及び医師の指示を受けた看護師などの医療従事者だけが行う事を認められています。

ただし、その範囲は明確に定められているわけではありません。

一方で、一部の医療行為を看護師ができないことで、医師がいない場合に患者の変化に素早く対応できず、患者に不利益が及ぶ事がありました。

201311月、厚生労働省は、国が指定する研修を修了した看護師なら、医師が事前に示した手順に従って自身の判断で一部の医療行為(特定行為)ができる制度を新しくつくる事を決めました。

ここでいう特定行為には、気管挿管や脱水患者への点滴などが含まれます。

2015年に保健師助産師看護師法の一部が改正・施行され、同年10月から手順書により特定行為を行う看護師に対し、「特定行為研修」の受講が義務付けられました。

 

 

***************************************************

武田塾医進館横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら  武田塾医進館横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾医進館の校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。