• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾メディカル横浜校】大森徹の最強問題集 159問 生物【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】【医学部専門予備校・横浜】

こんにちは、メディカル横浜校です。

 

 

昨日の夜から降っていた雪はやみましたね。

 

最近、甘酒が流行っていますが飲んだことありますか。

甘酒といっても、麹をつかったものが基本的に砂糖も使用していないため

麹のやさしい甘さでいいですね。

栄養成分として、ビタミンB群が含まれていて疲労回復によさそうです。

毎日寒いので、寝るまえに飲んだら体もあたたまって

ぐっすり寝むれて疲れもとれそうですよ。

 

 

今日紹介する参考書は 大森徹の最強問題集 159問 生物 です。

 

 

・難関大学向けの総合問題集という位置づけで、

総合力を鍛えるという意味では最後にやる一冊となるでしょう。

同シリーズに大森徹の最強講義117講生物があり、

これは生物の辞書なる参考書です。

難易度や使い方などは、化学の新研究

化学の新演習のコンビとよく似ています。

 

・難関大の仕上げの一冊なので、中堅大学の合格ラインである

標準問題までは完璧に解けるようになっていることが第一条件です。

問題集でいえば理系標準問題集までは終わらせておきましょう。

いわば本書は2周目の問題集です。

3年生から勉強をはじめる現役生が、

ここまでたどりつくのは厳しいでしょう。

基本的には浪人生や前年から勉強を始めていた人のための

教材だと考えてください。

生物の試験において、実験考察はかなり重要なので志望校が

実験考察ばかり出題するようなら、

生物新・考える問題100で狙い撃ちするのもいいでしょう。

 

・最終段階なので、問題を解いて、答え合わせをしての繰り返しです。

完成度をあげることを意識し、細かいところで気を配りましょう。

このレベルの参考書は、わかることが前提の必要最小限の解説になっているので、

わからないところは大森徹の最強講義を逐一引いて、取りこぼしのないように

仕上げておきましょう。

 

 

この参考書で目指す大学

・慶應義塾大学

・東京慈恵会医科大学

・日本医科大学

・昭和大学

・順天堂大学

 

 

 

************************************************

武田塾メディカル横浜校                  

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら  武田塾メディカル横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾メディカルの校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。