• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾医進館横浜校】実戦 化学重要問題集【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】【医学部専門予備校・横浜】

こんにちは、医進館横浜校です。

 

 

このところ、マイナスの気温でとても寒いですが

1902125日、旭川では最低気温マイナス41℃を

観測しています。

マイナス40℃の世界ではバナナで釘がうてるという

CMを昔やっていましたが、みなさんご存知ですか。

マイナス40℃まではいかなくても、極寒のなかで

生活している人たちはすごいですね。

 

 

今日、紹介する参考書は 実践 化学重要問題集 です。

 

 

・難関大を目指人なら

やっていない人はいないというくらい有名な問題集です。

難易度は、基礎~標準レベルの問題がずらりと並んでいるだけの

シンプルな構成で、やりこみ用教材といえるでしょう。

そのため、解答も最低限の要素しかなく読める力が

ついていないと理解できません。

 

日大レベルを基準にそれより上の難関大か

下位の大学を目指すかで対応がわかれます。

標準というのは、難関大の入試においては解けなければならない

最低限のラインなので完璧にしあげていることが必須条件です。

本書は標準問題の網羅性が高い上、問題のチョイスもいいので、

やりこめば完成度を底上げするのにも役立つはずです。

その上で、標準問題精講化学の新演習といった

難問に対応した問題集を追加すれば、

難関大で戦っていけるだけの力が身につきます。

下位の大学では、本書のレベルまで出題されません。

医学部では上位下位を問わず、完成度の勝負になるので

基礎レベルの完成度を上げるほうを優先しましょう。

 

・ひたすら解いていくだけですが、スケジュール的に

全部終わりそうになければ過去問と並行して

進めていくようにするか苦手な分野だけやるという

使い方もいいでしょう。

ただ、それは最終手段ですが基本的には本書が終わっていないと

過去問も解けないはずですから、終わらせてから過去問に

入るのが理想です。

 

この参考書で目指す大学

 

・順天堂大学

・慶應義塾大学

・日本医科大学

・東京医科大学

・関西医科大学

 

 

************************************************

武田塾医進館横浜校                  

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら   武田塾医進館横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾医進館の校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。