• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾医進館横浜校】小論文解答例⑧(自治医科2013①)【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】【医学部専門予備校・横浜】

 医者には大局観が必要である。倫理観の上では狭く偏った価値観ではなく、広い視点や豊かな人生観が必要である。リーダーシップの上でも一歩進んだ視点や多様な価値観を受け入れられる素養が必要である。これから超高齢社会を迎える中で全体最適を考え、未来を見越して行動する能力が必要となる。

 そもそも大学医学部では大局観が生まれにくい。一つには、医学部のカリキュラムは膨大でリベラルアーツで学ぶような社会科学や人文科学などの講義を履修している余裕がない事が挙げられる。もう一つには、医学部卒業後も目の前の臨床に追われ、狭いコミュニティーで生活することが多く、豊かな人間性を育みにくい。

 この問題を解決する為には、アメリカのようにメディカルスクールを大学院のような位置づけにし、入学する前に仕事やボランティアなどの社会経験を積むことを必修とするとよい。技術と同レベルで人間性が必要とされる為、民間企業で働いた後、学士編入するなど外の分野の常識や価値観を持った医療人が増えることも望ましい。医療の大局観を得る為には、医療でないものを知る必要があるのだ。

 

***************************************************

武田塾医進館横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら  武田塾医進館横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾医進館の校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。