• 医学部対策・勉強法
  • よくある質問・FAQ
  • 無料受験相談とは?
無料受験相談

【武田塾医進館横浜校】聖マリアンナ医科大学【医学部・受験】【大学受験】【塾・予備校】【医学部専門予備校・横浜】

聖マリアンナ医科大学

 

 

キリスト教精神に基づく医療、医学教育。

単に病気をみるのではなく、病人全体、生命と尊厳を持った存在としてみる。

4つの病院と一つのクリニックで、地域医療に貢献するとともに、キリスト教精神に基づく医療人育成に貢献

複雑化する現代社会において、様々な科学技術によるハイテク医療以上に重要度を増す医療倫理を培う

必修の宗教学や選択制の実践的な英語教育の科目も開講

 

学外早期体験実習

マタニティクリニック、幼稚園、病院・診療所、高齢者施設で実習を行い、人間の一生と医療の関わりを学ぶ。また、地域における、医療・介護・副詞・保健を学ぶ。

 

マタニティクリニック

分娩に立ち合い、生命の尊さを実感

幼稚園

子供の発達とコミュニケーションを学ぶ

病院・診療所

臨床現場で地域医療を理解

高齢者施設

高齢者とのコミュニケーションを考える

 

学内早期体験実習

救急車同乗実習

救命救急センター見学実習

診療協力部門見学実習

病棟看護実習

外来、小児保育実習

 

救急車同乗実習

困難な状況でも最善を尽くす、搬送患者を心の面からサポート

病棟看護実習

チーム医療における、看護師の役割の重要性を理解。

 

2019年にWFME国際認証取得予定(米国医師国家試験受験資格)

グローバルスタンダードに準拠した新カリキュラム教育により医学教育の質を国際的に担保

 

学習の到達度を『目標→記録→振り返り』のポートフォリオで教員が年4回評価しフィードバック。総合的な能力の把握とさらなる成長の指針に

 

チーム基盤型学習

複雑な課題を少人数グループで議論し解決する

 

宗教学

『キリスト教人類愛に根差した生命の尊厳』を学ぶ。具体的な事例により、生命を尊重する配慮を学ぶ。

 

EMS:医療現場で必要な英語

3年で医学論文、4年で患者症例説明を英語で表現できるようにする

 

Academic English for Studying Abroad

海外留学、研修を目指す学生のためのネイティブスピーカー外国人教師による実践医学英語。すべて英語で行われる10人強の少人数授業

 

最新コミュニケーション技法

①コミュニケーションの基本:聴く、尋ねる、応答する

②ディベート

③ディスカッション、

④プレゼンテーション

⑤自己開発

⑥コーチング

 

ICM

シミュレーターやロールプレイで実践力を養成

臨床実習前に習得すべき基本的診療知識や安全管理を学ぶ。

診療参加型臨床実習

4学年~5学年

大学病院の機関診療科:内科、外科、産婦人科、小児科を少人数で4週間ずつローテーション

大学病院の救命救急センター、眼科、耳鼻咽喉科、皮膚科、整形外科、腫瘍内科、神経精神科、放射線科、麻酔科、形成外科、および横浜市西部病院、川崎市立多摩病院

 

留学プログラム、(6学年選択制)米国、韓国、中国など4施設

 

附属病院

聖マリアンナ医科大学東横病院

聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院

聖マリアンナ医科大学(指定管理者)川崎市立多摩病院

ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック

難病治療研究センター

 

***************************************************

武田塾医進館横浜校

JR・東急東横線・相鉄線横浜駅から徒歩3分

TEL:0120-915-734

住所:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-9-10 曙ビル6F

お問い合わせはこちら  武田塾医進館横浜校へ問い合わせ

無料受験相談お申込み

入塾の意思のあるなしに関わらず、志望校対策や進路の悩み相談、武田塾のやり方による自学自習の方法、志望校別個別カリキュラムについての説明等を行っております。

お申込みはこちらから。
校舎案内・アクセス

お近くの武田塾医進館の校舎を探される場合はこちらから。
武田塾をお探しの場合には当ホームページサイドバーにあります「武田塾公式サイト」のバナーより武田塾ホームページをご覧ください。